織田製菓専門学校 >  就職・資格 > 就職支援

検索結果

就職支援

本校では就職に対して、年間スケジュールを組み、きめ細かいサポートをしています。
あらゆる方向から一人ひとりにあった就職アプローチをバックアップしていきます。

1年制は入学後すぐの4月から、2年制は1年次の10月から「就職セミナー」という授業が始まり、就職への意識を高めていきます。 また、就職担当教員の他、実習教員・担任と、それぞれの立場から学生をフォローしていきます。

就職支援プログラム

 
タイトル
概要
4-5月
進路調査・適性検査 進路についてのアンケートを実施。また、適性検査で個別の調書などを把握し、今後の方向性をクリアにしていきます。
6月
企業説明会 企業の人事担当者や個人店のオーナーの方に直接求人についての状況を学内にて聞く機会を設けます。
7月 就職試験・面接レッスン 就職試験の最難関は面接です。これまでの就職指導のノウハウを活かしたオリジナル「面接レッスン」を実施します。
随時
採用内定 お礼状の書き方や社会人のマナー、卒業までの過ごし方など、内定後の学生に対しても丁寧にフォローします。

先輩からの就活アドバイス

就職セミナーで学んだことを
実践できたのが内定の決め手


帝国ホテル
笹川 拓也
ベーカリー&スイーツコース [東京都立 井草高等学校]


入学当初からホテルに就職することが夢でした。
帝国ホテルは歴史も伝統も日本でトップクラスのホテルなので、正直、自分には難しいかなと思いましたが、先生方の応援もあったので思い切ってチャレンジしました。
面接、実技試験の結果にはあまり自信が無かったので、内定をいただいた時には本当に嬉しかったです。
振り返ると「第一印象が大事」「明るく元気に」など、就職セミナーで学んだ基本的な注意点をしっかり実践できたことが良かったのだと思います。

2015内定笹川

就職指導の先生のアドバイスが
とても参考になりました!


株式会社東京會舘
乙津 柚葉
コンフェクション2年制コース [東京都立 日野台高等学校出身]


私の場合、希望する企業がいくつかありました。
そこで就職指導の先生の所へ相談に行きました。先生は私の性格や実習の様子から希望の中で向いている企業を考えてアドバイスをくださり、それはとても参考になりました。
学校の企業説明会で、人事の方から説明を聞き私に向いていると感じ東京會舘を受験しました。希望通りに内定がもらえたときはホッとしました。