施設・設備紹介

プロの現場と同じ設備で学ぶ、実習専用の「実習棟」

織田製菓専門学校

2015年春に完成したばかりの「実習棟」は、その名の通り、実習専用の建物。

各階とも大きな窓から光が降りそそぐ明るい空間で、洋菓子実習室も製パン実習室もひろびろとした作業スペースを確保。 プロの現場と同じ最新の機械や設備を完備しています。

1F

パティスリー・オダ

開店以来、営業日には多くのお客様にご来店いただいている実習店舗「パティスリー・オダ」。
清潔感あふれる明るい店舗で、これまで以上に気持ち良くご利用いただけます。
色とりどりのケーキが並んだパティスリー・オダに是非ご来店ください。

洋菓子実習室

通りに面する1階の実習室は外からも実習の様子がよく見え、開放感にあふれています。
パティスリー・オダの店内からも販売される商品を作る様子が見られるオープンキッチンスタイルになっています。

2F

洋菓子実習室

ひろびろとしたスペースで、実習台1台につき3名で実習を行うので、ゆとりをもって作業ができます。
また、コンロ等はIH式を採用。フラットな実習台は後片付けも綺麗にできます。

普通教室

通常の講義用の普通教室。

3F

洋菓子実習室

2F同様にひろびろとした空間に、コンピュータ制御のオーブンや、大量製造のための大型ミキサーなどを設置。
プロの現場と同様の機器を使った実習を行い、実践力を高めます。

4F

製パン実習室

実習棟の中で一番見晴らしの良い実習室です。
実習台の他に、窓側にはパン専用の木製作業台が設置されており、生地づくりに集中することができます。

B1F

地下には男女別の更衣室とトイレがあります(トイレは3Fにもあります)。
授業開始前に各自が身だしなみを清潔に整えてから各実習室に向かいます。

シンプルで広々とした更衣室

明るく、清潔感のあるトイレ

Contact Us

各種ご相談・お申し込み・お問い合わせ

アクセス

織田製菓専門学校
〒164-0001 東京都中野区中野5-30-1
JR中央・総武線、東京メトロ東西線 中野駅 北口徒歩2分