校長メッセージ

就職を意識した実践的授業

学校長 藤原庸子

本校は、平成10年の設立以来、1,500余名の卒業生を製菓製 パン業界に送り出してきました。その間、パティシエやブーランジェを目指す学生の皆さんに、技術と自立を育む教育を実践し就職に結びつけて参りました。
単に技術と知識を習得するために与えられた事をするのではなく、学生自ら「気づき」「行動する」という、常に就職を意識した実践的授業に取り組んでおります。
毎日の実習授業は、業界トップクラスのパティシエ・ブーランジェから指導を受け、高度な技術を学ぶと共に、仕事に取り組む姿勢や心構えまで身につける事を目指しています。
また、グループ作業や販売実習を通して、周囲への配慮や円滑な人間関係を築く事を学び、コミュニケーション能力や礼儀など、社会人として一生の土台となる部分も身につけ就職に備えています。
「専門学校での学びは、常に就職を意識したものであるべき」との観点からカリキュラムを組み、現場で活躍している先生による実践的授業を行っている事が本校の大きな特徴です。
今後も、学生一人ひとりの夢を叶える手助けができる様、教職員一丸となり力を尽くして参ります。

Contact Us

各種ご相談・お申し込み・お問い合わせ

アクセス

織田製菓専門学校
〒164-0001 東京都中野区中野5-30-1
JR中央・総武線、東京メトロ東西線 中野駅 北口徒歩2分