選択科目

あなたの「学びたい!」に合わせたオリジナルの時間割

織田製菓では、あなたの「学びたい!」気持ちをサポート。必修科目にプラスして、最大168時間にもなる選択科目を用意しています。
やりたいことや就職への意識、苦手の克服など、さまざまな視点から作ることができるオリジナルの時間割でさらにスキルアップを目指せます。

コンフェクションコース 1年次

  • パイピング

    お祝いのケーキなどにメッセージを書いたり、模様を描く技術で、就職したら必ず必要になります。小さな絞り袋にチョコやガナッシュを入れ、文字や模様を絞る練習は集中力が必要です。

  • シュガークラフト

    食べるお菓子とは別に、見て楽しむお菓子がシュガークラフトです。粉砂糖をメインに使ったペーストで様々な形を表現します。繊細な作業ですが、出来上がると芸術品の様に美しい作品になります。

  • マジパン細工

    アーモンドと砂糖でできたマジパンペーストで作る工芸菓子です。可愛い動物やお人形など、自分の作りたいものを自由に作る事ができます。目や口の表情を変えるだけで、自分の中の物語を表現できます。

  • デッサン

    モチーフを正確に描写する基本から始まり、フルーツやスイーツを実際見て着色するところまで描きます。将来、オリジナルで考えたお菓子のイメージを具体的に表現できる力を養います。

  • デコレーション

    花びらを絞ったお花やフリルで、ケーキに立体感を生み出す技術を習得します。

  • ヴァンドゥーズレッスン

    箱詰めの練習や、挨拶・言葉遣いなど接客の基礎を学び、『パティスリー・オダ』で実践レッスンします。

  • マーケティング

    話題のお店を訪ねたりしながら、お菓子の素材や組み合わせを研究します。

コンフェクションコース 2年次

  • アメ細工

    1年次の基礎を土台に、パーツを組み合わせて1つの美しい作品作りを目指します。「シュクルティレ」「シュクルスフレ」など専門用語も自然と覚えます。

  • ショコラ

    創造性や芸術性が広がるショコラの世界。1年次の経験をもとにショコラトリーに並ぶような洗練されたショコラを作れるようになるための技術を学びます。

ベーカリー&スイーツコース

  • 製パン材料学

    パンの基本材料は小麦粉、水、イースト、塩です。さらに、たまご、砂糖、バターも入ります。この授業ではこれら各素材の役割を学びます。

  • フランス菓子

    生地とクリームで構成されるフランス菓子。多くの種類がある中でシュークリームやショートケーキなど基本の技術を学びます。

  • スタッフトレーニング

    個人店では、はじめは接客から仕事をおぼえていくところが多いです。ここでは挨拶・言葉遣いなど接客の基本を習得し、実践力を養います。

  • リメディアル

    パン作りに大切なのは技術ですが、計算力も不可欠。その基礎から学びます。

  • マーケティング

    話題のお店や老舗に行ってトレンドを分析したり、流行のパンの味を比較、研究します。

  • パンの歴史

    米の国、日本に今は種類豊富でおいしいパンが揃っています。その理由を歴史から紐解きます。

  • デッサン

    オリジナルで考えたパンやお菓子のイメージを具体的に表現できる力を養います。

学科一覧

  • コンフェクション
    2年制コース

    こんな人におすすめ!

    パティスリー・オダで製造販売実習がしたい
    技術を活かして幅広いフィールドで活躍したい

    コンフェクション 2年制コース

  • コンフェクション
    1年制コース

    こんな人におすすめ!

    洋菓子と工芸菓子の技術をしっかりと学びたい
    現場で即戦力として活躍したい

    コンフェクション 1年制コース

  • ベーカリー&
    スイーツコース

    こんな人におすすめ!

    パンを中心にお菓子の技術も学びたい
    製パン業界で活躍したい

    ベーカリー&スイーツコース

TOP