ベーカリー&スイーツコース

パンから洋菓子まで、
幅広い技術を習得。

製パン3日・製菓2日の、毎日の実習。製パンでは主食系のパン、総菜パン、菓子パンからパン細工まで、幅広い技術を学ぶことができます。
選択科目で興味のある科目を組み込めば、さらに技術や知識を広げることができます。

学びのポイント

数種類のパンを同時に作る、実践的授業!

プロのブーランジェ指導のもと、1日の実習時間の中で数種類のパンを同時に作ります。就職後も意識した実践的な授業です。

パンも洋菓子も学べる!

毎日の実習でパン作りの技術はもちろん、焼き菓子中心に洋菓子作りにも挑戦。幅広い技術を身につけることができます。

基礎から応用へ、芸術的な「パン細工」も習得!

基礎を応用して芸術的なパン細工についても学ぶことができます。学内外のコンテストに出品し、自分の実力を試すチャンスも。

必修科目に選択科目をプラス
オリジナル時間割

必修科目に加えて、自分の興味関心に合わせた選択科目を履修できます。気になる授業を好きなだけ取ることができるので、自分のやりたいことや就職を意識した自分オリジナルの時間割を組み立てることができます。

たとえば…

時間割例

1限目
9:00~10:30
2限目
10:40~12:30
3限目
13:00~14:30
4限目
14:40~16:10
製パン実習
製パン実習
材料学
製パン実習
製パン実習
洋菓子実習
フランス菓子
製パン実習
製パン実習
就職セミナー
洋菓子実習
デッサン
実習科目 選択科目 座学(必修)

主な授業

  • 製パン実習

    生地作り、発酵、焼成というプロセスの一つひとつを丁寧に、時間をかけて習得。分割、丸め、包あんといった基礎からスタートし、ブリオッシュ、ベーグル、フランスパン、クロワッサンをはじめ多種類のパンを作り、技術を高めていきます。

  • 洋菓子実習

    これからのパン職人には、お菓子も作ることができる技術が求められます。そこで、パウンドケーキやガトーショコラなど、日持ちするケーキを中心に習得。焼き菓子の基本をしっかり学んでおけば、技術の幅も将来の進路も広がるでしょう。

  • パン細工

    お祝いやイベントに華をそえるのはケーキだけではありません。パン細工は、色はシンプルですが種類や形が豊富で、美しい芸術作品になります。パン細工の基本技術を習得し、将来コンテストを目指したり、お店のディスプレイに活かすことができます。

  • 就職セミナー

    出会って2秒で決まると言われている人の印象。面接室のドアを開けた瞬間、”好感をもたれる人”になるために、面接の練習からマナー、履歴書の書き方、一般常識問題まで、就職活動に直結するノウハウを学び、内定獲得を目指します。

TOP