就職支援

本校では就職に対して、年間スケジュールを組み、きめ細かいサポートをしています。
あらゆる方向から一人ひとりにあった就職アプローチをバックアップしていきます。

製菓と製パンを学ぶすべての学生が希望の職場で実力を発揮できるように、就職サポートにも全力で取り組んでいます。
担任・進路指導担当・講師がそれぞれの立場からアドバイスし、就職活動をバックアップ。
授業では「就職セミナー」の時間を中心に、就職試験に向けて必要不可欠な様々なことを総合的に学んでいきます。
就職支援

就職支援プログラム

 
タイトル
概要
4-5月
進路調査・適性検査進路についてのアンケートを実施。また、適性検査で個別の調書などを把握し、今後の方向性をクリアにしていきます。
6月
企業説明会企業の人事担当者や個人店のオーナーの方に直接求人についての状況を学内にて聞く機会を設けます。
7月就職試験・面接レッスン就職試験の最難関は面接です。これまでの就職指導のノウハウを活かしたオリジナル「面接レッスン」を実施します。
随時
採用内定お礼状の書き方や社会人のマナー、卒業までの過ごし方など、内定後の学生に対しても丁寧にフォローします。

先輩からの就活アドバイス

面接レッスンを受けたおかげで
落ち着いて本番にのぞめました


株式会社高野
溝口 真代
コンフェクション2年制コース[東京都立 富士森高等学校]


興味のある会社や個人店を選んで先生に相談したところ、それぞれの雰囲気や先輩の先輩の就職状況など多くのアドバイスをいただけたので、スムーズに絞り込んでいくことができました。
入社試験で役立ったのは面接レッスンです。それまでは話すことが苦手でしたが、何度も練習するうちに慣れ、本番では緊張せずに話すことができました。
最初から最後まで丁寧に根気強く指導してくださった先生方には感謝の気持ちでいっぱいです。

2015内定溝口

就職セミナーで学んだことを
実践できたのが内定の決め手


帝国ホテル
笹川 拓也
ベーカリー&スイーツコース [東京都立 井草高等学校]


入学当初からホテルに就職することが夢でした。
帝国ホテルは歴史も伝統も日本でトップクラスのホテルなので、正直、自分には難しいかなと思いましたが、先生方の応援もあったので思い切ってチャレンジしました。
面接、実技試験の結果にはあまり自信が無かったので、内定をいただいた時には本当に嬉しかったです。
振り返ると「第一印象が大事」「明るく元気に」など、就職セミナーで学んだ基本的な注意点をしっかり実践できたことが良かったのだと思います。

2015内定笹川

体験入学と一緒です。行ってみることが大事!

ムッシュイワン
由井 慎也
ベーカリー&スイーツコース[長野県小諸商業高等学校]


製パン実習の授業を通じて、講師の先生のお店に興味を持ちました。
その後、見学に行かせていただとき、活気があってきれいな店内に魅かれました。それに商品もおいしくて、ここでパンを作ってみたいと思い、先生に連絡をお願いして面接をうけました。
内定をもらえた時はとてもうれしかったし、一層がんばりたいと思いました。

皆さんも、受験しようと思うお店には必ず一度は足を運んで、自分の目で雰囲気を確認したり、味を確かめてみてください。
2014内定由井